2017年04月23日

今日の雲 その37


image%3A11404

夕暮れのけしきを表現した作品のなかでなかで何が好きか?

藤城清治氏の作品です。はじめて見たのはたぶんテレビ。帯番組の天気予報だったかなぁ。

歳を重ねるごとに鮮明になる記憶と言うのもあるのですね。単なる記憶の美化でしょうか?

そう思いたくありません。

心の宝物があってもいいじゃないですか。時の流れとともに輝きを増す宝物が。






















ラベル:空模様
posted by 雲豹堂 at 08:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。